Entries

オッサンが高校生になったら

高校生に相対 (one-on-one) で英語を教えてもおります。
Sports and I というお題で英作文を作る
という課題が教科書に載ってたので
(相当 無理があるのは百も承知の上で)
高校生になったつもりでやってみました。
(Jリーグの優勝が決まる前に作ったものなので
 時間的なズレがあるのは,ご了承ください)

As I regularly play baseball as part of
my after-class club activity,
for fun I ususally feel like playing other kinds of sport
like football, or soccer as American people call it.
Speaking of football, if it's of any interest to you,
our home club Vegalta Sendai is currently
riding the crest of a wave,
having held either first or second spot
in the top division since the league kicked off in March.
With the current form intact,
they may be able to clinch the league title.
If that should happen, it would mean a lot
not only for the club and its long-time followers
but also for the entire community,
which was devastated by the March 11 quake and tsunami.
Vegalta's success will see their players
holding the coveted silver plate high,
which in turn will definitely
lift local people's spirits high.
I really look forward to delirious excitement
that may well grip Sendai city and beyond.

I hope such excitement helps raise awareness
of the important role sports can play
in our life, community, and society in general.
It won't be, and shouldn't be just a flash in the pan.
It's about legacy, the kind of psychological bastion
that people in this area can hold onto
as they struggle to lift themselves up
from the wreck and debris
brought by that fateful catastrophe.


[大意]
普段はクラブ活動で野球をやってるので,
遊びでサッカーなどのほかのスポーツをやったりします。
サッカーと言えば,皆さんも興味があればいいんですけど,
われら地元のベガルタ仙台が絶好調で,
3月にリーグ戦が始まって以来,
ずっと1位か2位を保っています。
このままの調子を維持すれば
優勝できるかもしれません。
そんなことが万一起きたら,
チームや長年サポーターをやってる人たちだけでなく,
3月11日の地震と津波で甚大な被害を受けた
地元地域にとっても大きな意義があります。
優勝して,選手たちが記念のシャーレを高々と掲げることで,
地元の人々の士気も大いに高まることでしょう。
仙台だけでなく,周辺地域を巻き込んで
熱狂状態になるのが今から楽しみでしょうがありません。

そうした熱狂により,
人々の生活や地域,そして広く社会において
スポーツが果たす重要な役割に関して
認識が高まってくれることを期待します。
打ち上げ花火のような単なる一過性の熱狂にはならないでしょうし,
そうなるべきでもありません。
未来への遺産であり,
あの運命の大惨事がもたらした惨禍から
立ち上がろうと奮闘する人たちにとって
心の支え・拠 (よ) り所となる類 (たぐい) のものなのです。

気に入ってくださった方には
下の[英会話スクール] [拍手]をクリックして頂けるとうれしいです。
にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lingofield.blog.fc2.com/tb.php/89-397f362d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

LINGOSTIR

Author:LINGOSTIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR