Entries

とてもじゃないけど・・・なんかじゃありません

歯に衣 (きぬ) 着せぬ政治評論で
( He didn't mince his words. )
論戦相手をケチョンケチョンにすることもあった
( He often made mincemeat of his opponent in debate.)
故 三宅久之氏の発言に基づいた
前回まで3回にわたった書き込みの
帰結部分の英文を解説します。

The way I see it,
the signs that indicate the general election this time
is going to be
anything but business as usual
are sadly thin on the ground.


The way I see it, 「わたくしの見るところでは」
という表現は,
As I see it, とか
In my (humble) opinion, とか
If you allow me to express my point of view,
といった表現と同じく,
自分がこれから意見を述べようとする時に使う
一種の決まり文句です。

続く主文を解析しますと
The signs that indicate...... are sadly thin on the ground.
「・・・以下に述べられている事を裏打ちするような証拠は,非常に少ない」
ということになります。
具体的に ・・・部分の事とは
the general election this time is going to be
anything but business as usual
「今度の総選挙が,これまでとは違ったものになる」
ということですから,
前回掲載したような大意のように
「今度の総選挙がこれまでとはまったく違うことを示す証拠は,
 悲しいかな,実際にはほとんどないのです」
となるわけです。
business as usual
「これまで通り / 従来と変わらない」という慣用句です。

ここで,ぜひ憶えておかれると良いのが
anything but......
nothing but......
という慣用句です。
ご存知の方も多いでしょうが,
A is anything but B. の場合,
(ここでの but の意味は「・・・以外の」ですから)
直訳すると,
「Aは,B以外の何かである」となり,
「Aは,とてもBと呼べるものではない」とか
「Aは,Bとはまったく違うものです」
という意味になります。
先ほどの総選挙の例文で言うと
anything but business as usual ですから
「従来通りとは違うもの」となるわけです。

逆に,A is nothing but B. の場合は
「Aは,B以外の何ものでもありません」
「Aは,まさにBそのものなのです」

という意味になります。

以下に例文を示します。
It might be worth noting that
a good part of so-called English blogging sites in Japan
has proved to be
anything but a relevant avenue for learners of English
as, more often than not,
topics such sites take up
have nothing to do with learning English.

「以下に述べる事柄は,特筆に価するかもしれません。
 日本において,いわゆる英語ブログと言われるもののかなりの部分は
 英語学習者にとって有用な手立てとは言い難いものとなっている
 のが実情であり,その背景としては,かなりの場合に,
 そうしたブログで取り上げる話題が,
 英語学習と無関係なものとなっていることにあります。」

Rather, these bloggers use their sites
as nothing but a mere channel to let off steam,
or just simply fill up their blogging space
by waffling on with a whole load of
malarkey, blarney, baloney or whatever
in Japanese, not in English.

「むしろ,そうしたブログを書いている人たちは
 純然たる,言葉のはけ口として利用しているか,
 または,ちょっぴり怪しげな話や
 相手の気持ちをくすぐるような
 よもやま話を何でもかんでも,
 英語ではなく,日本語でしゃべくることで
 ブログの書き込み欄を埋めているだけだったりするのです。」

気に入ってくださった方には
下の[英会話スクール] [拍手]をクリックして頂けるとありがたいです。
料金などは発生しませんので,ご安心ください。
にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lingofield.blog.fc2.com/tb.php/80-9033858d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

LINGOSTIR

Author:LINGOSTIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR