Entries

英語でリラックマな気分 (4) 日本語版

リラックマの絵本に
ダジャレたっぷりのユーモアは付き物です。
そうしたものの一つに
「手抜きじゃありません,息抜きですよ」
というのがあります。
この一言を
"Don't call me work-shy. I'm just having a break."
(怠け者だなんて呼ばないでください。今 一休みしているだけです。)
と訳せるかもしれませんが,
これだと面白おかしい部分
つまりダジャレの部分ですが
(funとpunでダジャレを言っている訳ではないので悪しからず)
そこが欠けています。
そこで私だったら
"Did I cut corners?
 Nope, I just cut myself a little slack."

(僕が手を抜いたですって?
 違うよ,自分をちょっぴり大目に見てあげただけですよ。)
とすることでしょう。
お分かりのように
「抜く」の部分を
英語の動詞 cut で置き換えました。
"cut corners"という言い方は
「お金や時間を節約するために,
 本来であれば不可欠の部分を故意に省いてしまう」
ことを意味します。
一方,"cut somebody some slack"
「ある人を扱う際,
 その人にとってやむを得ない事情や状況を勘案して
 大目に見てあげる」
といった意味があります。
代替案としては,
slack の部分を強調して
"Don't call me a slacker.
 I just cut myself a little slack."

(怠け者だなんて呼ばないでください。
 ちょっぴり自分を大目に見てあげただけです。)
とするのもありでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lingofield.blog.fc2.com/tb.php/37-527eeee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

LINGOSTIR

Author:LINGOSTIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR