Entries

新国立案:温暖化防止に世界が取り組む中,72本の木の柱ってどうなの?

大人の方々や子供たちに,各人の必要や能力に合わせて
英語を教えている仙台市の英語教室です。
ブログを通して英語情報をお伝えしています。


新国立競技場の二つの案が発表されたが
B案は72本の巨木を使用する計画だとか。

おりしもパリで開かれた温暖化対策会議において
世界が森林保全の取り組みについて
真剣に検討していた矢先のことだけに,
このB案を支持する発言をした
(ダントツで)失言王の元首相に
ぎょっとして呆(あき) れる。

B案を作った共同企業体から
献金でも受け取ってるんとちゃうか?
と疑いたくもなる話である。

もっとも,国産のカラマツ使用とのことなので,
国内の林産資源の
維持保全を図りながらの (in a sustainable way) 伐採
といった弁明もあるかもしれないが,
大木72本に相当する木を切り倒すというのは
イメージ的に疑問符が付くかも。

イギリスには
Foot in Mouth Award 「失言大賞」
なるものが存在するが,
日本にも同じ賞があったら
この元首相が最多受賞者になっているであろう。

実際に Foot in Mouth Award を受賞したある人物は
次のように評されていた。
"He is a wince-inducing gaffe machine."
「彼は,人々を ぎょっとさせ, たじろがせる失言マシーンである」

この賞を,上記の寸評とともに
かの元首相にも ぜひ お贈りしたいものです。

もし,よろしければ
下の[英会話スクール] [拍手] 等を
クリックして頂けると ありがたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ
無料体験レッスン受付中
Phone: 022-232-2027
e-mail: lingo.field.english@gmail.com
代表/講師 山田 茂
スポンサーサイト

コメント

[C40] 一本の木材でなく集成材になるようです

その後の情報に基づく修正。
昔の日本のお城で使用していたような
一本の巨大な柱を想像してたのですが,
どうやら 多数の木を集積して人工的に固めた木材を使うようです。
  • 2015-12-15 23:33
  • LINGOSTIR
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lingofield.blog.fc2.com/tb.php/360-7bbec035
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

LINGOSTIR

Author:LINGOSTIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR