Entries

死体を入れるもの買いませんか?と言われて

大人の方々や子供たちに,各人の必要や能力に合わせて
英語を教えている仙台市の英語教室です。
ブログを通して英語情報をお伝えしています。


ある大手 online retailer から
target ad (対象を絞った広告) が
メールの inbox (受信欄) に届いていた。
そのタイトルに違和感を覚えたので
一言,二言ほどお付き合いください。

そのタイトルとは
「上質ボディバッグ再入荷!」

英語で body bag と言えば
遺体用の袋
つまり,
葬儀や埋葬のための処理をされる前に
遺体が入れられる黒い袋
のことである。

どうやら
この手の sling bag
messenger bag
shoulder bag (これはちょっと大き目の印象)
などのことを
cross-body bag とか
across-body bag とか
言うようです。
肩から腰のあたりの body
斜めに cross/ across して 下げる sling
ところから来たのでしょうか。

その元の言葉から,英語に疎(うと) い人たちが
body bag と省略したものと推測できます。
(もっとも,今回の広告を送ってよこした会社は
 社内公用語が英語で,
 しかも,社員の英語テストの平均スコアが
 高いと言って,社長が喜んでいる
 例の会社です)

soft-serve ice cream
和製英語のソフトクリ-ム
になったぐらいなら
まだカワいいんですが,
「死体入れ袋」 は ちょっとどうなの,
という気がします。

英語圏に行った日本の人たちが
「cross-body bag はどこで売ってます?」
と言うつもりで
"Where can I find body bags?"
 「遺体入れ袋はどこですか?
と尋ねたら,
きっと店員さんは一瞬
固まってしまうでしょうね。

もし,よろしければ
下の[英会話スクール] [拍手] 等を
クリックして頂けると ありがたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ
無料体験レッスン受付中
Phone: 022-232-2027
e-mail: lingo.field.english@gmail.com
代表/講師 山田 茂
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lingofield.blog.fc2.com/tb.php/343-9a8e1b0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

LINGOSTIR

Author:LINGOSTIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR