Entries

無茶な話をチャンスに

大人の方々や子供たちに,各人の必要や能力に合わせて
英語を教えている仙台市の英語教室です。
ブログを通して英語情報をお伝えしています。


定期的に訪問している
あるブログを拝見していた際,
「ジャッジ!」 という映画に出てくる言葉
「無茶と書いて,チャンスと読め」
に触発を受けましたので,
私風に英文で表現したいと思いました。

直訳ではなく,
あくまでも 私個人の解釈なので
ご容赦のほどを。

Translate a stupendous burden into an opportunity.
 「課せられた途方もない務めを
  チャンスに変えよ」

この場合の burden は
単に 「重荷」 という意味だけでなく,
The burden of proof lies with
the person who is making a claim.

 「証拠をもって立証する責務は,
  訴えを起こした・申し立てを行った者の側にある」
という場合のように,
「責務」 「務め」 「役回り」 といった
意味合いを含むものです。

The onus is on the plaintiff
to prove their claim.

 「自分たちの訴えを
  立証する責務は原告側にある」
と言うこともできます。

translate
translate the material
from Japanese into English

「その文書・題材を日本語から英語に翻訳する」
という意味のほかに

translate something into another
「ある事柄を,別のものに変える」
という意味でも使います。

両方の言語に精通していれば
英語から日本語,
あるいは日本語から英語への変換が
容易になるのと同じように,
無茶と思える事態に面したとしても
対処するための術(すべ) や手立てを
十分に有していれば,
チャンスへの変換も可能になるのかもしれません。

もし,よろしければ
下の[英会話スクール] [拍手] 等を
クリックして頂けると ありがたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ
無料体験レッスン受付中
Phone: 022-232-2027
e-mail: lingo.field.english@gmail.com
代表/講師 山田 茂
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lingofield.blog.fc2.com/tb.php/314-95e3eb2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

LINGOSTIR

Author:LINGOSTIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR