Entries

独り立ち クイズの答え

大人の方々や子供たちに,各人の必要や能力に合わせて
英語を教えている仙台市の英語教室です。
ブログを通して英語情報をお伝えしています。


日本語の意味に ほぼ合うように
(   ) に選択肢を入れるクイズの答えです。

1) 親の七光りに頼っていることにうんざりしていた彼は,
独り立ちすべく事業・商売を立ち上げた。
{Being/ Having been}
Tired of hanging on
his parents' (coattails),
he set up shop
to (strike) out on his own.


ride on someone's coattails
「力ある誰かに乗っかる形で ・頼って」
とも言います。
燕尾(えんび) 服 tailcoat
後ろの部分に乗っかって,
といった語感でしょうか。

ちなみに wedding dress
後ろの引きずる部分は
trail です。

set up a shop とか
set up his shop と言えば
「商店・小売の店を立ち上げた」
あるいは文脈によっては
「作業場・工場を立ち上げた」
という意味になりますが,

冠詞なしで set up shop とすると
一種の慣用句で
「事業を立ち上げた」
という意味で使えます。

2) この都市では家賃がとても高いので
成人した若者らは親元を離れるのが
難しいと感じています。
Rents are so high
for young adults in this city
that they find it hard
to leave the (nest).


fly the nest
とも言います。

3) その夫婦はその当時15歳であったその孤児を
保護し世話することを引き受けた。
十年が経ち,その子はいまだに
養子縁組で親となったその夫婦が持つ老後の蓄え
を当てにして,すねをかじっている。
The couple decided to take
the then-15-year-old orphan under their (wing).
A decade on,
the child is still living (off)
his adoptive parents' (nest) egg.


live off...
「…を利用して暮らす/ …に寄生するようにして暮らす」
といった語感があります。

お笑いのチャド・マレーンさんは,
ぼんちおさむ師匠が自分を
弟子入りさせてくれた時のことを
He took me under his wing.
と言って説明していた記憶があります。

4) 彼はもう
その夫婦による経済的支援から
離れてもいい頃だと思う。
I think it's about time
he weaned himself (off)
their financial support.


wean a baby
「赤ちゃんを乳離れさせる」
から来た表現です。

It's time/ It' s about time/ It's high time....
の後の動詞は一種の仮定法で,
過去形を取ります。

5) より厳密な意味で言うと,
自立できていない人たちもいるようです。
というのは,そうした人たちは
感情的にも,心理的にも
まだ親への依存を断ち切っていないのです。
Some people seem to be
failing to get self-reliant in a stricter sense,
as they haven't yet cut the (cord)
emotionally and psychologically.


cut an umbilical cord
「へその緒を切る」
から来ているのかもしれません。

もし,よろしければ
下の[英会話スクール] [拍手] 等を
クリックして頂けると ありがたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ
無料体験レッスン受付中
Phone: 022-232-2027
e-mail: lingo.field.english@gmail.com
代表/講師 山田 茂
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lingofield.blog.fc2.com/tb.php/284-0276cd19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

LINGOSTIR

Author:LINGOSTIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR