Entries

boom and bust 経済英語の基本です

大人の方々や子供たちに,各人の必要や能力に合わせて
英語を教えている仙台市の英語教室です。
ブログを通して英語情報をお伝えしています。


景気の循環において
boom and bust
好景気と不景気
を意味することは多くの方がご存知だと思います。

[応用編]
the presence of credit booms or busts
「貸付しやすい金余りの状態が存在するか,
 それとも貸し渋り状態が存在するか」

ちなみに原稿元となっている
政策研究機関である the Center for Global Development の
Liliana Rojas-Suarez 女史による論文
Emerging Market Resilience to External Shocks
(大きな外部要因に対して,新興経済国がどれだけ弾力的に対応できるか)
の中では
credit boom を
excessive expansion of credit
「過度の(貸付できる) 金膨れの状態」

credit bust を
collapse in the rate of growth in real credit
「実質的に貸付できるお金の伸び率が
 崩壊した (かなり低迷した) 状態」
( いわゆる貸し渋り,貸し剥がしが はびこる状況)
としています。

名詞 presence存在
名詞 present現在
間違えないように。

英検1級,TOEIC 高得点の場合でも
こうした基本的なことを間違えることが
あるようですので,
皆さんも注意しましょう。

もし,よろしければ
下の[英会話スクール] [拍手] 等を
クリックして頂けると ありがたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ
無料体験レッスン受付中
Phone: 022-232-2027
e-mail: lingo.field.english@gmail.com
代表/講師 山田 茂
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lingofield.blog.fc2.com/tb.php/282-3a821b4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

LINGOSTIR

Author:LINGOSTIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR