Entries

「資格がある・ない」 英語で

大人の方々や子供たちに,各人の必要や能力に合わせて
英語を教えている仙台市の英語教室です。
ブログを通して英語情報をお伝えしています。


英語を学ぶ生徒さんが
「…の資格がある」 を
和英辞書を引いて
最初に目にするのが
be qualified as/for...
be qualified to be...

(他動詞 qualify の過去分詞形の形容詞的用法)
か,
qualify as...
(自動詞 qualify)
だと思います。

正式な資格に関してであるとか,
フォーマルな表現としてはいいのですが,
実際の英語の日常会話で
「私には父親になる資格がない」
と言うのであれば,
別の表現を使うことができます。

もちろん
I don't think I can qualify
as (a) father for these kids.

とも言えますが,
ほかにも

I failed/ I've failed as father.
As their father, I've failed my children.

As a father, I've been a total failure.
I've fallen well short of being a decent father.
He is not at all father material.
I have never been much of a father.
I don't think I have what it takes to be a father.
等々を
実際の会話では使うことができるでしょう。

もし,よろしければ
下の[英会話スクール] [拍手] 等を
クリックして頂けると ありがたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ
無料体験レッスン受付中
Phone: 022-232-2027
e-mail: lingo.field.english@gmail.com
代表/講師 山田 茂
スポンサーサイト

コメント

[C17] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lingofield.blog.fc2.com/tb.php/267-38922d61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

LINGOSTIR

Author:LINGOSTIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR