Entries

「…に乾杯」と言えば

大人の方々や子供たちに,各人の必要や能力に合わせて
英語を教えている仙台市の英語教室です。
ブログを通して英語情報をお伝えしています。


私のような古い人間にとって,
Let's raise our glasses to... と言った後
Cheers. と言う以外の
「…に乾杯」 ですぐ頭に浮かぶのは
Let's drink to... でも
Let me propose a toast to... でも
Bottoms up. でもなく,

"Here's looking at you, kid."
映画 「カサブランカ」 において
愛しい人に向かって男性主人公が言うセリフです。
「君の瞳に乾杯」 という字幕が当てられた事で
あまりにも有名なフレーズで,
ご存知の方もかなり多いものと思います。

直訳すれば
「君を見ていることに乾杯」
ということになるのでしょうが,
乾杯するときの古い言い回しである
Here's mud in your eye.
の連想から,
そうした字幕になったのかもしれません。
(この件に関しては
 私よりずっと造詣の深い方が
 書いておられるサイトがあるでしょうから,
 そちらをご覧になってみるのがいいかもしれません)

今だったら単純に
Here's to you (and here's to me).
「君に乾杯 (そして僕自身にも乾杯)」
でいいんでしょうけど。

英語圏において乾杯の音頭を取る人(司会)
toastmaster のスピーチは
人が集う行事などにおいては重要な位置を占めていますので,
そうした人たちを対象にした
ちょっとした勉強会的な集まりが存在するほどです。
日本に 「話し方教室」 があるのに
似ているのかもしれません
以前私が講師を務めていた外国語学校でも
カナダ人の講師が,気の利いた短いスピーチ
を勉強するクラスを開いていました。

ですので,
こうした乾杯スピーチに関する英語サイトには
枚挙のいとまがありません。
その中から二つ三つほど例を
次回は取り上げたいと思います。

もし,よろしければ
下の[英会話スクール] [拍手] 等を
クリックして頂けると ありがたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ
無料体験レッスン受付中
Phone: 022-232-2027
e-mail: lingo.field.english@gmail.com
代表/講師 山田 茂
スポンサーサイト

コメント

[C16] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lingofield.blog.fc2.com/tb.php/265-8b27b96b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

LINGOSTIR

Author:LINGOSTIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR