Entries

神様がちょっと多すぎるような

大人の方々や子供たちに,各人の必要や能力に合わせて
英語を教えている仙台市の英語教室です。
ブログを通して英語情報をお伝えしています。


日本人妻が届ける正しい英語
というブログの中で Melay さんが
creator について書いてくださっています。
ありがとうございます。
関連する事柄を思い出しましたので
ここで扱ってみたいと思います。

Melay さんのご指摘と関係すると思うのですが,
八百万(やおよろず) の神がいるとされるこの国では
「野球の神様」 やら 「ゲームの神様」 やら,
様々な 「軍神」 に至るまで
比較的普通に人が神格化されますが,
一神教が主流の国(例えばアメリカ)などでは
安易に人を神格化することを好みませんし,
ましてやイスラム圏では絶対にご法度(はっと) です。

誤解を与えるといけないので
はっきりさせておきますが,
日本人が日本において,日本人に対して
話しているのであれば
何の問題もないことでしょう。

しかし,一旦アメリカやイスラム圏に行ったり,
そうした地域から来た人たちと話をする際は,
やはりそれなりの配慮があっても良いのではないかと思います。

英語にもそのような特徴が表れていると思います。
人に対して大文字で始まる God を用いることはまずありません
(見出しではあり得るかもしれませんが),
小文字の god でさえ少々憚(はばか) られる感じです。

せいぜい baseball legend とか
fashion icon とか
American idol とか
gaming guru
などと呼ばれるのが主流です。
(もともと icon は「聖像」
 idol は「偶像」
 guru は「導師・教祖」 の意味)

英語を習得したいと考えておられる方は
こうした面も憶えておかれると
良いのかもしれません。

もし,よろしければ
下の[英会話スクール] [拍手]
をクリックして頂けると ありがたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
無料体験レッスン受付中
Phone: 022-232-2027
e-mail: lingo.field.english@gmail.com
代表/講師 山田 茂
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lingofield.blog.fc2.com/tb.php/237-9c07b5c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

LINGOSTIR

Author:LINGOSTIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR