Entries

「メリハリのある・メリハリをつける」を英語で 例文 (その1)

大人の方々や子供たちに,各人の必要や能力に合わせて
英語を教えている仙台市の英語教室です。
ブログを通して英語情報をお伝えしています。

和英辞書関連に載っている
「メリハリ」の英訳例に関して驚かされることは
そのほとんどが,声の抑揚や,話す際の強弱に関するものか,
または,何かが際立つ
( stand out/ come out clearly in a lively fashion )
という意味でしか英語にしていないことが多く,
(全体の調和を失わず)ふさわしい箇所に力を入れる
ことを示す英訳例がほとんど欠落していることです。
ただ単に strike a balance
相反する幾つかの要素の間で
 適正な釣り合い・バランスをとる

と訳しただけで,「きちんと強調すべき所は強調する」という
「メリハリ」の肝心部分が抜け落ちているのも見受けられます。

適切な全体像・バランスの中で,きちんと強調すべき所は強調する
という意味で「メリハリ」をとらえると
do something with a proper sense of proportion
have the right focus/emphasis with the proper perspective
get the focus/emphasis right while striking an overall balance
get the priorities right with each clearly defined/weighed against another
といった表現が可能なことでしょう。
with each (priority) clearly defined against another 
  「それぞれの優先事項がお互いに照らして
  はっきりと定義付け・性格付けされた状態で」
 with each (priority) clearly weighed against another
  「それぞれの優先事項がお互いに照らして
  はっきりと評価・勘案された状態で」


あとはそれぞれの文脈に応じて
他のふさわしい表現を付け加えたり,
逆に何かを そぎ落としたりして
適切にアレンジすれば
「メリハリ」の意味を持つ,しっくり来る英文になると思われます。
[ 例 ]
His speech covered various subjects,
accentuated with proper emphasis on relevant points.

「彼の話は様々は話題を網羅していたが,
 要点にメリハリを利かせていた」
You can sort out this mess
if you get the focus right
with the proper perspective.

 「メリハリを持ってやれば,
 こうした厄介で込み入った状況を
 片付けることができるでしょう」
As we deal with the matter,
we'll get our priorities right,
clearly defining each priority against another.

 「その件を扱うにあたり,
 私たちは優先事項にメリハリをつけて
 やっていくことにします」
He spoke about the issue
with the right emphasis on key points.

 「その問題に関する彼の演説は
 幾つかの要点を扱う
 メリハリのあるものであった」
The team got the focus right
on both offense and defense
in line with the overall strategy.

 「そのチームは,全体の戦略に沿った形で
 攻守にメリハリがあった」

もし,よろしければ
下の[英会話スクール] [拍手]
をクリックして頂けると ありがたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
無料体験レッスン受付中
Phone: 022-232-2027
e-mail: lingo.field.english@gmail.com
代表/講師 山田 茂
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lingofield.blog.fc2.com/tb.php/199-44bcb8df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

LINGOSTIR

Author:LINGOSTIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR