Entries

3Dプリンターの何が革命的か?

3Dプリンターについてのレポート
に基づくクイズの4回目です。

いいアイディアをもった人であれば誰でも
かなり良い出来の原型となる試作品
かなり安い費用で手に入れることができ,
そうした製品を一般の多くの人々
提供することができるのです。

Anybody with a good idea can have
a pretty good (
p で始まる名詞 )
really cheaply and then
bring that product to the (
m で始まる名詞の複数形 ).

② 日本語の意味に合わせて英文にしてください。
ものづくり業を始めてみたいと思う場合,
以前より かなり低い参入障壁となっているのです。


権力は生産手段を所有する者に属する,
というカール・マルクスの言葉をご存知かもしれません。

You may know Karl Marx's ( 台詞/せりふを意味する l で始まる名詞 )
that the power belongs to those
who own the (
method/methodology ではありません ) of production.

④ 日本語の意味になるよう,バラバラになった英語を
正しく並べ替えてください。
事の成り行きとは面白いものではありませんか?
out/ it's/ how/ funny/ it/ isn't/ working/ ?

生産手段を取り込む一方で,
その生産手段を,指し示してクリックする程度の
誰にとっても簡単に行えるものにしたのが
資本主義であるとは。

It's capitalism that has taken
the (
手段 ) of production
and (
基本的な動詞 )ed it into
a point-n-click experience for anyone.


以下は前回クイズの答えです。
革新的なことは何かというと,
こうした3Dプリンターが
ものづくりをどれだけ融通の利(き) くものにすることが出来るのか,
という点です。

What is innovative is
how flexible
the 3-D printer allows manufacturing to be.


3Dプリンターの登場/到来に関して
もう一つ念頭に入れておくべき事があります。

There's another thing you have to keep in mind
about the arrival/advent of the 3-D printer.


我々が知っている産業革命は
様々なものを統合・集約し一極集中させた (centralized things) わけですが,
その産業革命が,ものを大量生産する巨大企業を生み出したとすると,
3Dプリンターによる製造は,
ある意味,その過程を逆戻りさせるのです。

If the industrial revolutions
that we know centralized things
gave birth to enormous companies
that make a massive amount of things,
3-D printing kind of reverses that process.


何が新しい事かというと,
最先端の機器が今や,最大手の企業だけでなく,
一般の人々にも利用可能になっているという事実です。

What is new is the fact that
the most (advanced/ sophisticated) machines are now
as accessible to regular people
as they are to the biggest companies.


彼は厳密には普通の/一般の人というわけではありません。
He is not (strictly) a regular guy.

3Dプリンターは製造業への参入を
誰にとっても自由で開かれたものにするのです。

The 3-D printer (democratizes)
who gets to be in manufacturing.


ためになる,と思われる方には
下の[英会話スクール] [拍手]
をクリックして頂けると ありがたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lingofield.blog.fc2.com/tb.php/146-ab4ecd56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

LINGOSTIR

Author:LINGOSTIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR