Entries

またまた我が家のネコちゃんの話です

Calico the cat was
a shady, disreputable pussy.
No, not for wanton behavior. Never.
It's just that
she was a kinda female Robin Hood
that roamed as a stray in our neighborhood,
foraying into one house after another
for sneaky bites and nibbles.
Every time she was caught red-handed,
she would be bawled out
and pulled out to the street
by a p.o.ed resident.
That's why she is a bit jumpy
even to this day
when eating from her own plate
in our home, which is now her own place.


[大意]
ネコの Calico は以前は
あやしい,良からぬ評判のメス猫でした。
と言っても,身持ちが悪かったなんて事は決してありません。
ただ,近所を徘徊して他人様の家に無断で入り込み
ご馳走をこっそりつまみ食いするコソ泥の野良猫でした。
家の人に現場をおさえられると
そのたびに怒鳴られ,外に追い出されていたようです。
今でも自分のお皿から食べる時でさえ
ちょっぴりおどおど,びくびくした様子でいます。
今や自分の家となった我が家においてでさえ,そんな様子です。

興味深い と思われた方には
下の[英会話スクール] [拍手]
をクリックして頂けると ありがたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lingofield.blog.fc2.com/tb.php/124-563ff724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

LINGOSTIR

Author:LINGOSTIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR