Entries

「知ってる悪魔」 を選んだ日本の有権者

11月20日に当ブログの
[英語で世の中がもっと分かるようになる]
のコーナーの中で「今度の選挙も悲しいことに…」
と英語でつぶやきましたが,
どうやら当たってしまったようです。

Now that the dust has settled,
I've begun to see clearly that
all the yardsticks Japanese voters used
for the general election this time
boil down to just about two kinds:
went for anything but the ruling DPJ;
and ended up choosing
" the devil you know
than the devil you don't ".
Aparently, a vast majority of those voters
didn't bother to look into
each and every party's
election platform in detail.
If they had done so,
the LDP wouldn't have won
by a landslide.
This turn of events has proved to be exactly
the same kind of decision making process
as the previous one in 2009
when voters in this country handed out
a sweeping victory to the DPJ.
For this very reason,
I don't think
I can see anything positive
coming from the election results
this time either.
Deja vu all over again,
and possibly, even much, much worse.


[大意]
選挙も終わって落ち着いてきたところで
はっきりと見えてきたこと,
それは,この国の有権者が投票する際に
用いた判断基準が,突き詰めると
たった二つに集約される,ということです。
一つは,民主党以外であること。
そしてもう一つは,
よく知らない政党よりも
( いい悪いは別にして ) とりあえず何となくおなじみの政党に
投票する羽目になった,ということでした。
投票した人たちのかなりが
各政党の主張を詳しく検討しなかったようです。
もし,そうしていたのであれば,
自民党がこんなに大勝ちするはずがありません。
こうした選択の仕方は
民主党に地滑り的大勝利をもたらした
2009年の総選挙とまったく同じなのです。
まさにその理由によるのですが,
今回の選挙結果から良いものが生まれるとは
到底思えないのです。
「以前どっかで見たことの再現」といった感じであり,
さらにもっと悪くなる可能性さえあるのです。

注: deva vu だけで「以前どっかで見たような光景」
  という意味ですから,
  all over again 「再び/ またもや」を加えるのは
  本来は誤用なのですが,
  あるアメリカの有名な野球チームの監督
  ( New York Yankees 及び Mets の監督を歴任した Yogi Berra )
  が言ったことから広まり,
  今では一種の慣用句のようになっています。
(メイクドラマという和製英語を
 はやらせた日本のどっかの監督に似てますね)

なるほど と思われる方には
下の[英会話スクール] [拍手]をクリックして頂けると ありがたいです。
にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lingofield.blog.fc2.com/tb.php/113-d17ab56f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

LINGOSTIR

Author:LINGOSTIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR