Entries

日本人がメモを書いたら大変なことになりますよ

Will you draw up a memo
briefly describing some nuts and bolts
for the upcoming sales meeting?
I think several bullet points will do.
I'd apprecitate it if you can do it double-quick.

「今度の営業会議に関する骨子をまとめて,
 簡略な形の memo を作ってくれるかな?
 いくつかの主要な点を列挙すればいいと思うよ。
 出来るだけ早くやってもらえるといいんだが。」
と native English speaker の上司に頼まれたので
議題 items on the agenda
主な目的 main objectives
注意事項 caveats
を手書きで素早くまとめて (jot it down)
すぐに提出したところ,
Is this some kind of joke?
No way can you call it a memo.
Start all over again
and come back with a real one.

「これは何かの冗談かね?
 こんなのは とてもじゃないけど
 memo とは呼べないよ。
 最初からやり直して
 ちゃんとした memo を作って出直して来い」
と手厳しく たしなめられてしまいました
For the task I did for him,
  he took me to task. )。
何がいけなかったのか お分かりになりますか?

和製英語で言っている「手書きのメモ」は
英語では a note/ notes であり,
英語で言うところの a memo とは 別の物です


日本の会社においても
重要な連絡事項を簡略に
A4サイズにタイプしてまとめた社内箋/ 社内文書が
回覧として回ってくることがありますが,
あれが英語で言うところの an internal memo
にあたります。

もっとも,きちんと文書化する前の手書きの連絡事項であれば
a handwritten memo と言うこともできますけど。
そういうわけで,英語を母国語とする人が
I wrote a memo to him. と言ったら
それは「私は彼あての連絡事項を作成した」ことを意味します。

take a note of/
take notes of what the lecturer has to say

「講演者の発言をメモする

take note of what the lecturer has to say
「講演者の発言に注意を払う/ 留意する
の違いにも気をつけてくださいね。

ためになる と思われる方には
下の[英会話スクール] [拍手]をクリックして頂けると ありがたいです。
にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lingofield.blog.fc2.com/tb.php/102-f9cec936
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

LINGOSTIR

Author:LINGOSTIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR