Entries

日本の負けを予告していたテーマ曲 Separate Ways

大人の方々や子供たちに,各人の必要や能力に合わせて
英語を教えている仙台市の英語教室です。
ブログを通して英語情報をお伝えしています。


世界野球のテレビ放送で
TBSがテーマ曲のように使っていた
Journey が演奏する Separate Ways の歌詞,
まるで日本の敗戦を予告している
かのように聞こえます。

Here we stand worlds apart
君と僕には,世界ほどの隔(へだ) たりがある
Hearts broken in two
心は真っ二つに破れ
Sleepless nights
眠れぬ夜が続く
Losing ground...
足場を失って/ 足下から崩れて

...Feeling that it's gone...
喪失感を抱いて…
...we touched
and went our separate ways...

触れ合えたけど,
分かれて別の道を行く

Troubled times
苦難の時だ
Caught between confusions and pain...
混乱と苦痛に さいなまれ…
...Promises we made were in vain....
僕たちの約束は無駄に終った…
...You know I still love you...
知っているだろう,僕が君をいまだに愛していることを。

「あなたたち選手らは
 私たちが望んでいた勝利とは
 別の道に行ってしまった。
 心破れて,眠れねぇ。
 終っちまった。
 勝利の約束は果たせなかった。
 それでも,あなたたち選手らを
 今でも愛しています。」
と言っている日本の野球ファンたちの
心情のように聞こえてしまう。

こんな歌詞の曲を
中継の時に終始流してたら,
そりゃ負けても不思議はないかも。
曲選びの時,歌詞ぐらい確かめればいいのにねぇ。

もし,よろしければ
下の[英会話スクール] [拍手] 等を
クリックして頂けると ありがたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ
無料体験レッスン受付中
Phone: 022-232-2027
e-mail: lingo.field.english@gmail.com
代表/講師 山田 茂
スポンサーサイト

前回クイズの答え

大人の方々や子供たちに,各人の必要や能力に合わせて
英語を教えている仙台市の英語教室です。
ブログを通して英語情報をお伝えしています。


日本語の意味に ほぼ合うように
青色で示された選択肢
(    ) を埋めるクイズの答えです。

注: 以下の選択肢には,関係ない言葉も混じってます
rosy rousing lousy
liveries levelers revelers rebels
points counts scores
clashed crashed crushed


今夜,渋谷の交差点では
ハロウィーンで騒ぐ人たちが
余りにも うようよしているので,
ナイフを振り回す狂人の扮装 たった一つが
人々が逃げまどって殺到する状態を引き起こし,
何十人もの人たちが
圧死する可能性があるのです。
Shibuya Crossing is so (lousy) with
Halloween (revelers) tonight
that just one knife-wielding psychopath disguise
could be enough to trigger a stampede,
potentially resulting in
(scores) of people
being (crushed) to death.


もし,よろしければ
下の[英会話スクール] [拍手] 等を
クリックして頂けると ありがたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ
無料体験レッスン受付中
Phone: 022-232-2027
e-mail: lingo.field.english@gmail.com
代表/講師 山田 茂

Appendix

プロフィール

LINGOSTIR

Author:LINGOSTIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR