Entries

恐怖の渋谷交差点 Just one scaremongering Halloween thought

大人の方々や子供たちに,各人の必要や能力に合わせて
英語を教えている仙台市の英語教室です。
ブログを通して英語情報をお伝えしています。


日本語の意味に ほぼ合うように
青色で示された選択肢
(    ) を埋めてください。
注: 選択肢には関係ない言葉も混じってます

今夜,渋谷の交差点では
ハロウィーンで騒ぐ人たちが
余りにも うようよしているので,
ナイフを振り回す狂人の扮装 たった一つが
人々が逃げまどって殺到する状態を引き起こし,
何十人もの人たちが
圧死する可能性があるのです。
rosy rousing lousy
liveries levelers revelers rebels
points counts scores
clashed crashed crushed

Shibuya Crossing is so (    ) with
Halloween (    ) tonight
that just one knife-wielding psychopath disguise
could be enough to trigger a stampede,
potentially resulting in
(    ) of people
being (    ) to death.


答えは次回,近日中に掲載します。

もし,よろしければ
下の[英会話スクール] [拍手] 等を
クリックして頂けると ありがたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ
無料体験レッスン受付中
Phone: 022-232-2027
e-mail: lingo.field.english@gmail.com
代表/講師 山田 茂
スポンサーサイト

Bonobo の言葉を字義訳で

大人の方々や子供たちに,各人の必要や能力に合わせて
英語を教えている仙台市の英語教室です。
ブログを通して英語情報をお伝えしています。


Late Night Tales
というシリーズもののアルバムが
これまでに40枚ほど発表されています。
Jamiroquai
Sly & Robbie
Fatboy Slim
Arctic Monkey

といった名だたるアーティストたちが
アルバムごとに自らのお気に入りを選曲し,
remix などを行っています。

The Cinematic Orchestra
Bonobo
の2枚を私は持っています。
(どちらも英国独特の叙情性に
 溢れているので好きです。
  Nujabes { 瀬葉 淳・せばじゅん } が
 日本人独特の叙情性と,
 欧米の rap, hip-hop, jazz, house/club music
 を見事に融合させ,極めて美しい旋律を
 つむぎ出したことと似ています。
 欧州系 {ドイツ系} で言えば
 Jazzanova でしょうか。)

Bonobo (Simon Green) が自ら記した英文を,
日本語版にあった意訳ではなく,
字義訳にしましたので,以下に記します。

The way I approach this mix
was very different to
how I would normally.

「このmixアルバムへの取り組み方は,
 私が通常,取り組むであろう仕方とは
 非常に異なるものでした。」

I wasn't thinking of it
as a DJ mix so much
as
a selection.

「今回の作品は
 DJ mix (DJによるmixing編集もの) というよりは,
 選曲集であると,私は考えていたのでした。」

2番目の文は
not so much [A] as [B]
= not [A] but rather [B]

Aであるというよりは,むしろBである
の応用形ですね。

上記の言葉の通り,
このアルバムにおいて Bonobo は
選んだ曲をほとんど加工することなく
忠実に提示してくれています。

ちなみに,
英国人気俳優の
Benedict Cumberbatch による
"Flat Of Angels" からの抜粋の朗読が
最後に収められているのも,
彼のファンにとっては嬉しいことでしょう。

もし,よろしければ
下の[英会話スクール] [拍手] 等を
クリックして頂けると ありがたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ
無料体験レッスン受付中
Phone: 022-232-2027
e-mail: lingo.field.english@gmail.com
代表/講師 山田 茂

Appendix

プロフィール

LINGOSTIR

Author:LINGOSTIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR