Entries

人工知能ロボットが描き出す未来図とは

大人の方々や子供たちに,各人の必要や能力に合わせて
英語を教えている仙台市の英語教室です。
ブログを通して英語情報をお伝えしています。


A dystopian vision robots and AI invoke
ロボットや人工知能が描き出す暗澹たる未来予想図

以下は,BBC の記事 Rise of the robots
に基づく文章です。
日本語の意味に合うよう
(   ) に選択肢を入れて
英文を完成させましょう。
答えは一番下に掲載してあります。

選択肢 why coupling case line driven rate

1) コンピュータのソフトは、
どんな論議の展開をすれば
訴訟に勝つ可能性が最も高いかを
予測する点で,
経験を積んだ弁護士に
匹敵するほどになっているのです。
Software is getting to be
as good as experienced lawyers
at predicting
what (   )s of argument are
most likely to win a case.


2) どうやら、ロボットや人工知能の
急激な進歩に伴って,
雇用と生産性の間に存在していた
相関関係が崩れてしまっているようなのです。
It seems
with the rapid progress
in robots and AI
comes a great de(   )
between jobs and productivity.


3) 過去を振り返ってみると,
テクノロジーを原動力とする生産性の向上は
雇用の増大と賃金の上昇を意味しました。
Historically,
a technology-(   ) productivity gain
meant more jobs
and higher wages.


4) 一部の経済学者らは,
もはや そうではなくなっている
と判断しています。
Some economists reckon
that's no longer the (   ).


5) このままでいくと,
将来人間がやらざるをえない一部の仕事は
トイレを掃除するといった,
実際には今よりも劣悪なものに
なっていることでしょう。
At this (   ),
some of the jobs
humans will be left doing
will actually be worse,
like cleaning the toilets.


6) 中には次のように提案する人たちがいるかもしれません:
思考能力においてロボットが人間に勝る一方で
トイレを掃除することにおいて人間がロボットに勝るのであれば,
ロボットの思考能力で
人間の体をコントロールすればいいのではないかと。
Some may even suggest:
If robots beat humans at thinking,
but humans beat robots at cleaning toilets,
(   ) not control a human body
with a robot brain?


ホームページの一番下のほうに
表示されてる
>> をクリックすると
さらに過去の記事へと
さかのぼることができます。


もし,よろしければ
下の[英会話スクール] [拍手] 等を
クリックして頂けると ありがたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ
無料体験レッスン受付中
Phone: 022-232-2027
e-mail: lingo.field.english@gmail.com
代表/講師 山田 茂

[答え]
1) what lines of argument
2) a great decoupling
3) a technology-driven productivity gain
4) that's no longer the case
5) At this rate,
6) why not control...
スポンサーサイト

ロボットの活躍を英語で

大人の方々や子供たちに,各人の必要や能力に合わせて
英語を教えている仙台市の英語教室です。
ブログを通して英語情報をお伝えしています。


以下は,BBC の記事 Rise of the robots
に基づく文章です。
日本語の意味に合うよう
(   ) に選択肢を入れて
英文を完成させましょう。
答えは一番下に掲載してあります。
選択肢 run center about ease shore
1) (そのロボットの) 左腕が段ボール箱を
棚の前方へ静かに / 慎重に動かし,
右手が中に伸びていって
ビンを(箱から) 取り出します。
The left arm (   )s
a cardboard box
forward on the shelf,
the right one reaches in
and extracts a bottle.


2) 今のところ,
人と機械が一緒になって
倉庫を運営しています。
For now,
humans and machines
(   ) warehouses together.


3) そのロボットの目は,
そのロボットが どの方向に動こうとしているのかを
人間である同僚に示すのです。
Its eyes indicate
to human co-workers
where it's (   ) to move.


4) 新興経済国の安い労働力に向かって
生産を海外移転する傾向が
長いこと続いてきました。
There has long been
a trend to off(   ) manufacturing
to cheaper workers in emerging markets.


5) 今では,元々あった生産拠点に生産を戻すという
国内回帰傾向の一端をロボットが担っているのです。
Now, robots are part of the reshoring trend
that is returning production to established (   )s.


ホームページの一番下のほうに
表示されてる
>> をクリックすると
さらに過去の記事へと
さかのぼることができます。


もし,よろしければ
下の[英会話スクール] [拍手] 等を
クリックして頂けると ありがたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ
無料体験レッスン受付中
Phone: 022-232-2027
e-mail: lingo.field.english@gmail.com
代表/講師 山田 茂

[答え]
1) ...eases a cardboard box forward...
2) ...run warehouses together.
3) ...it's about to move.
4) ...offshore manufacturing to...
5) ...to established centers.
offshore 「海外に移転する」
reshore 「国内に回帰させる」

パリ協定を離脱し,アメリカを偉大ではない国にするトランプ

Trump makes America less great AGAIN

大人の方々や子供たちに,各人の必要や能力に合わせて
英語を教えている仙台市の英語教室です。
ブログを通して英語情報をお伝えしています。


日本語の意味に合うよう
(   ) に選択肢を入れて
英文を完成させましょう。
答えは一番下に掲載してあります。
hand head home well
edge front spear mark

1) アメリカ以外の世界が低炭素経済に向かっている中で,
気候変動対策のパリ協定から離脱するトランプ氏の決定により,
多方面でアメリカ企業が競争力を失ないそうである。
As the rest of the world
is (   )ing for the low-carbon economy,
Mr. Trump's decision to withdraw
from the Paris climate pact
is likely to make corporate America
lose its competitive (   )
on many (   )s.


2) 具体的に言うと,
炭素排出の大きいアメリカの産業は,
1970年代に燃費の優れた日本の小型車によって
ほぼ駆逐されてしまった
ガソリンをやたら食う車と
同じ運命をたどる公算が高いのです。
To be specific,
the carbon-intensive US industry may well
go the way of the gas guzzlers
that were almost decimated
by fuel-efficient Japanese compact cars
in the 1970s.


3) 今回の決定は,気候変動と闘う面で,
またグローバル化した経済を支えていく面でも,
先頭に立って取り組みを推進していく世界的指導権を,
アメリカが実質上, 中国に明け渡すという,
歴史の決定的瞬間を画(かく) するものと
なるのかもしれません。
This decision might (   )
the defining moment
where the United States effectively
(   )s over the world hegemony to China
in (   )heading the efforts
to combat climate change,
as (   ) as supporting the globalized economy.


4) 数日前に coverage と綴るべきところを
誤って covfefe と入力してしまい,
世界中の失笑と嘲(あざけ) りを
自らに もたらしたトランプ氏でしたが,
今回の決定は,よりいっそう激しい反応を
国内外で もたらしています。
Misspelling the word "coverage"
only to type in "covfefe"
brought himself
world-wide mockery and derision
several days ago,
but Mr. Trump's decision this time
has drawn much harsher responses
both at (   ) and internationally.


ホームページの一番下のほうに
表示されてる
>> をクリックすると
さらに過去の記事へと
さかのぼることができます。


もし,よろしければ
下の[英会話スクール] [拍手] 等を
クリックして頂けると ありがたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ
無料体験レッスン受付中
Phone: 022-232-2027
e-mail: lingo.field.english@gmail.com
代表/講師 山田 茂

[答え]
1) is heading for
  its competitive edge
  on many fronts
3) mark the defining moment
  hands over... to China
  spearheading the efforts
  as well as
4) both at home and internationally

車の排ガスが認知症リスクを高める可能性

大人の方々や子供たちに,各人の必要や能力に合わせて
英語を教えている仙台市の英語教室です。
ブログを通して英語情報をお伝えしています。


排ガスに含まれる磁鉄鉱が
アルツハイマー病を引き起こす
原因になるかもしれない
という記事を以前に掲載しましたが,
(車の排ガスでアルツハイマーになる危険)
今回は世界的な医療誌 Lancet に
掲載された内容に基づいています。

日本語の意味に合うよう
(   ) に選択肢を入れて
英文を完成させましょう。
答えは一番下に掲載してあります。
over down of to with
1) 大きな道路から50メートル圏内に
暮らしている人々におきる認知症のうち
約10%が
車の交通による可能性があります。
About 10% of dementia cases
in people living within 50 meters of a major road
could be (   ) to traffic.


2) しかしながら
人々から記憶や思考力を奪ってしまう
認知症の原因は
まだ十分には理解されていません。
However, the cause of dementia,
which robs people
(   ) their memories and brain power,
are not fully understood.


3) 人口増加 および 都市化にともない
激しい交通量にさらされることが
広まっているのです。
(   ) increasing population growth
and urbanization,
exposure (   ) heavy traffic
has become widespread.


4) 車の排ガスによる大気汚染が,
時がたつうちに
認知症リスクを高めてしまうような脳の病変
の一因となってしますことは
確かに(ありえる)もっともなことなのです。
It's certainly plausible that
air pollution from car exhaust fumes
may contribute to brain pathology
that (   ) time may increase
the risk of dementia.


ホームページの一番下のほうに
表示されてる
>> をクリックすると
さらに過去の記事へと
さかのぼることができます。


もし,よろしければ
下の[英会話スクール] [拍手] 等を
クリックして頂けると ありがたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ
無料体験レッスン受付中
Phone: 022-232-2027
e-mail: lingo.field.english@gmail.com
代表/講師 山田 茂

[答え]
1) be down to... 「…によるものである」
2) rob A of B 「AからBを奪う」
3) With A and B 「AやBにともなって」
exposure to... 「…にさらされる」
4) over time 「時の経過するなかで」
N.B. (注意)
一語の overtime と混同しないように。
work overtime 「残業する」
overtime work 「残業」

A sense of paranoia seems to be
working overtime in North Korea.

「北朝鮮では疑心暗鬼の感覚が
過剰に高まっているようです」

反イスラムの高まりとEU崩壊

大人の方々や子供たちに,各人の必要や能力に合わせて
英語を教えている仙台市の英語教室です。
ブログを通して英語情報をお伝えしています。


日本語の意味に合うよう
(   ) に選択肢を入れて
英文を完成させましょう。
答えは一番下に掲載してあります。
grip pit tip tap nail fuel
(文脈に合わせて 少しだけつづりを変化させる場合があります)
1)あってはならないことだが,万が一にも
ローマ法王フランシスコが
エジプト訪問中に
イスラム教過激派による攻撃を受けたとしたら,
イスラム教への嫌悪感が
ヨーロッパを席巻することになるでしょう。
Should, God forbid,
Pope Francis be attacked
by Islamic extremists
during his visit to Egypt,
Islamophobia would (   ) Europe.


2) マリーヌ・ルペンのような国粋主義的な候補者が
そうした反イスラム的感情の急激な高まりを取り込むことから,
ヨーロッパでの来るべき一連の主要な選挙において
状況が そうした候補者らにとって
有利な方向に傾く可能性があります。
As nationalist candidates
like Marine Le Pen
(   ) into a sudden surge
in such Islamophobic sentiments,
it could (   ) the balance
in their favor in a series of
upcoming major elections in Europe.


3) そうした候補者らが選挙で成功を収めることは
EUの終焉をもたらすものとなる公算が高いのです。
Their success at the polls
might well be
a (   ) in the EU's coffin.


4) 最悪の場合,
反イスラムに掻(か) き立てられた
国民感情を利用する扇動政治は,
欧米社会 対 イスラム教過激派
という構図の第三次世界大戦を
お膳立てしてしまう可能性さえあるのです。
In the worst-case scenario,
such populism (   )ed by Islamophobia
could even set the stage for World War III,
(   )ing the Western civilization
against Islamic extremists.


ホームページの一番下のほうに
表示されてる
>> をクリックすると
さらに過去の記事へと
さかのぼることができます。


もし,よろしければ
下の[英会話スクール] [拍手] 等を
クリックして頂けると ありがたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ
無料体験レッスン受付中
Phone: 022-232-2027
e-mail: lingo.field.english@gmail.com
代表/講師 山田 茂

[答え]
1) ...grip Europe.
2) tap into a sudden surge
tip the balance
3) be a nail in someone's coffin
4) such populism fueled by...
pitting the Western civilization against...

Appendix

プロフィール

LINGOSTIR

Author:LINGOSTIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR