Entries

内密の事柄

英語でリラックマな気分 (7) その2

前回は「いえないことがあってもいい」を取り上げて
直訳だと
  It's OK to keep something to yourself.
With a twist (ひねり訳) だと
  There's nothing underhand
  about keeping something under wraps.

Alternative (代替訳) だと
  It's no crime to keep your own counsel.
となる私訳/試訳をご紹介しましたが,
今回は,予告にあったとおり
隠し事や,裏の/隠れた行為
にかかわる英語の表現を取り上げます。

一つ目は closet を使った表現で
たとえば
I suspect he's a closet/closeted transvestite. とか
I suspect he's a transvestite in the closet. と言うと
「どうも彼は表には出さないけど/
 本当は裏ではオネェじゃないかと思うんだよね」
といった意味になります。
a skeleton in the closet/cupboard
「表沙汰にしたくない過去の秘密」
を意味する慣用句です。
念のために言っておきますと
cupboard の発音はカップ ボードではありませんので
くれぐれもご注意を。

まだまだ代表的な表現がありますので
次回にまたご紹介します。

I'd appreciate it
if you could kindly click the small banner below.
Please be assured NO CHARGE will be incurred upon doing so.
ためになる と思われる方には
下の[英会話スクール] [拍手]をクリックして頂けるとありがたいです。
料金が生じるなんて事は決してありませんので,ご安心ください。
にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

言えない事があってもいい

英語でリラックマな気分 (7)

リラックマの絵本で見つけた一言を
訳してみるシリーズ。
今回は
「いえないことがあってもいい」
直訳だと
It's OK to keep something to yourself.
With a twist ( ひねり訳 )だと
There's nothing underhand
about keeping something under wraps.

keep something to oneself
「ある事を (自分の中に収めて) 人に明かさない / 口外しない」
という意味です。

underhand
「姑息 (こそくな) / ちょっぴり卑怯 (ひきょう) な」
といった意味の形容詞です。
keep something under wraps は慣用句で
「人の目に触れられないようにする」とか
「人に知られないよう画策する」
というような意味です。
ですから,今回の「ひねり訳」を日本語にすると
「ある事を隠し立てしても
 何も卑怯なことではありませんよ」

といった感じです。

ほかにも
It's no crime to keep your own counsel.
とも言えるでしょう。
慣用句の It's a crime to do something.
法に触れる/違法である,という意味ではなく
「道義的/倫理的に問題がある」
時に用います。
たとえば
It's a crime to abandon your partner
when they are in need of your help.

「助けを必要としている大切な人を
 見捨てるのは間違っている」

といった具合に使います。
(単数扱いの your partner ですから
 代名詞は he or she となるべき所ですが
 口語では he も she も一緒くたにして
 they や them になる事がよくあります)
keep your own counsel も慣用句で
「自分の考えや計画を内に秘めて明かさない」
という意味があります。
同じような慣用句で
play/keep your cards close to your chest
と言うのもあります。
card game の持ち札を
相手に見えないようにする行為から来たのでしょう。

Honesty is the best policy.
「正直が最善の策」
というのが大原則にはなるでしょうが
Revelation can open a can of worms./
Disclosure can open Pandora's box.

「何かを公に つまびらかにすることで
 紛糾 (ふんきゅう) や混乱,問題に発展することもあるでしょう」


だから,という訳ではないでしょうが
隠れて何かをすることに関連した英語の表現は
他にも山ほどあります。

次回はそうした表現のうちで
代表的なものをご紹介する予定です。

I'd appreciate it
if you could kindly click the small banner below.
Please be assured NO CHARGE will be incurred upon doing so.
ためになる と思われる方には
下の[英会話スクール] [拍手]をクリックして頂けるとありがたいです。
料金が生じるなどということは決してありませんので,ご安心ください。
にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

英語でリラックマな気分 (7)

リラックマの絵本で見つけた言葉を今回も訳してみます。

用事や仕事に忙しく追われて
時間が十分に確保できない
なんてことがあることでしょう。
そのような状況で
I'm preseed for time.
「忙しくて時間に余裕がない」
という表現を使いますよね。
そんな喧騒 (hustling and bustling) を忘れて
すっきり気晴らしでもしたい (get away from it all)
時があることでしょう。
そこで,今回取り上げるリラックマな言葉は
時間を気にしない時間
A time to be unconcerned about the time.

「…する (しない) 時」という表現で思い出されるのは
Ecclesiastes 3章1節~8節に記された
There is a time for everything.
「何事にも定められた時がある」
で始まる有名な一節です。
a time to be born and a time to die に始まって
人生における様々な時 (瞬間) に言及しながら
a time to love and a time to hate,
a time for war and a time for peace.

で結んでいます。

"be unconcerned about the time" で用いた the time は
今何時かを示す時刻の事を言っています。
ご存知の方も多いでしょうが
Do you have the time?
と言えば時刻を尋ねていることになりますし
Do you have time?
と言えば「空いてる自由な時間がありますか?」
と尋ねていることになります。

今回は
A time to be unconcerned about the time.
「時刻を気にしない時間」
と,単刀直入に訳しましたが
原作の日本語には結構深いものがあるなぁ
と思ってまして
作者の方が意図したであろう行間に
もう少し大胆に踏み込むならば
色々な訳が可能になると思います。
たとえば
A precious time
to while away your time,
lost to the passage of time.

「時の流れを忘れて
 自分の時間をゆったり過ごす
 貴重な時間」

とする手もあるでしょう。
この場合の your time は
特定の「あなた/あなた方の時間」
という意味ではなく
自分や他人を全部ひっくるめた
それぞれの人にとっての自分の時間
という意味です。
native speaker は「人々一般」という意味で
よく you を使いますよね。
例:You can have too much of a good thing.
「過ぎたるは及ばざるがごとし」

"lost to the passage of time" は
be lost in thought
「(周りのことを忘れて) 物思いにふける」
とか be lost to the world
「(物思いにふけって) 周りのことを忘れてしまう」
とか言うのと同じで
「時の経過など忘れてしまっている」
という意味です。

I'd appreciate it
if you could kindly click the small banner below.
気に入ってくださった方には
下の[英会話スクール] [拍手]をクリックして頂けるとありがたいです。
にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

英語でリラックマな気分 (6) 日本語版

リラックマの絵本で見つけた
リラックマならではの賢明な助言を
またまた訳してみました。

無理難題,ひとによっては無問題
A hot potato for some
can be a piece of cake for others.


以前の書き込みで述べたように
ダジャレを訳すのは不可能なことがあります。
今回はそうしたものの例です。
日本語の原本では
ご覧になれば明らかに分かるように
(というか,「聞いて明らかなように」と言うべきか)
「む」と「(な/も) んだい」という言葉が
俳句の五・七・五の形でダジャレのように繰り返され
小気味よいリズムをもたらしています。
同じように英語で出来ればいいんですが
その代わりに別のやり方に頼ることにしました。
それは,ある種の慣用的表現が醸(かも)し出す
心象風景を際立たせる手法です。
この場合は,食べ物に関係する比喩を用いました。
a pot potato は「扱うのが厄介な代物(しろもの)」
という意味ですし,
a piece of cake は
「行うのが簡単だと思える事柄」を意味します。
このようにして
原文が持つ語呂合わせたっぷりのリズムを
再現することは出来なくとも,
元々あった遊び心の側面を
少なくとも維持することが出来たのではないかと思っています。
代替案として
以下に挙げることわざ的言い回しが
ヒントになることがあるかもしれません。
One man's waste/trash is another man's treasure.
「役立たないものでも,人によっては重宝されるのです」 
(「馬鹿とはさみは使いよう」とか
 「捨てる神あれば,拾う神あり」に
  どこか通じるところがあるような感じですね)
One man's meat is another man's poison.
「大好物も人によっては毒になる」
(「薬にも毒にもなる」に似てますね)
これらをヒントにした場合
次のような訳になるかもしれません。
One man's hot potato is meat and drink to another.
meat and drink to someone というのは
これまた慣用的表現で,
「好きでやってること」
(言わば「嗜(たしな)み」や「嗜好品」のようなもの)とか
「やるのが簡単に思える事柄」を意味します。

ためになる と思われる方には
下の[英会話スクール] [拍手]をクリックして頂けると ありがたいです。
にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

英語でリラックマな気分 (6)

Here's another attempt
to translate Relakkuma's wise counsel
found in its picture-book series.
無理難題,ひとによっては無問題
A hot potato for some can be
just a piece of cake for others.

(ある人にとっては厄介な しろものも
他の人にとっては たやすいこと)

As I stated in my previous posting,
sometimes it's impossible
to translate a pun,
and this may be such an example.
In the original Japanese caption,
you can clearly see
― or I should say "hear" ―
a pun-like repetition of "mu" and "(na/mo)-n-dai" sound,
which gives the sentence a brisk rhythm
in a 5-7-5-syllabic haiku structure.
I wish I could do the same in English,
but I rather turned to another technique,
which highlights the imagery
a certain kind of idiomatic expressions evoke.
In this instance,
I employed a food-related figure of speech.
The expression "a hot potato" means
something you find difficult to deal with
while "a piece of cake" refers to
something you find very easy to do.
In this way,
although I may not be able to
reconstruct a pun-laden rhythm of the original text,
I hope I've at least succeeded in
retaining its tongue-in-cheek aspect.

Alternatively,
you might be inspired by the following proverbs:
One man's waste/trash is another man's treasure.
One man's meat is another man's poison.
In that case,
the rendition can be something like:
One man's hot potato is meat and drink to another.
"meat and drink to someone" is yet another idiomatic phrase,
which simply means something you enjoy doing
or something you find very easy to do.
この英文の日本語版は近日中に掲載予定です。どうぞお楽しみに。


にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

Appendix

プロフィール

LINGOSTIR

Author:LINGOSTIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR